So-net無料ブログ作成

あなたを待ってる人がいます。
まず知って下さい。移植のこと。


ブログを作る(無料) powered by SSブログ

良いことをしよう。そして忘れよう。 [AA生活]

僕の職場には、在宅勤務の人がいる。
その人は難病を患い、車いすの生活を余儀なくされている。
会社に用がある時は、移動の介助が必要なのでお母様と一緒の出社だ。

彼の何かを手伝おうとする時、必ず

 すみません。

 ありがとうございました。

と申し訳なさそうに、声をかけられてしまう。
車いすの低い目線から、見上げるように発せられる言葉。
それを見下ろした視線で受け止める自分。

AAになるまでは、「気にしなくてもいいのに。」
そのぐらいにしか思うことはなかった。

でも、今は違う。

謝らせてしまうこの状況こそ、許されないのでは?と思うのだ。
もっと気軽に手伝いを受けてもらいたいし、
そのためには、こちらも気軽に手を差し伸べたい。

できる人が、できることをするだけ。
あなたのためでもなく、誰のためでもなく、
自分のために、できることをしよう。

今日、東京FMの福山雅治さんの番組で、

 「良いことをしよう。そして忘れよう。」

そんな格言?が紹介されていた。

良いことをして、幸せな気持ちになって、忘れよう。
あんまり覚えていると、どこかで間違いが起きる。

良いことをしてもらっても、幸せな気持ちになって、やっぱり忘れよう。
忘れちゃって、いいんだと思う。きれいさっぱり。

え、恩知らず・・・なんて思うことはない。

だって、差し引きゼロじゃない?・・・もうすでに。
良いことをすれば、お互い幸せになるんだから

だから、助けてもらったら、最高の笑顔をお返ししよう。

僕は今度彼にあったら、笑顔でお手伝いをしよう。
彼に、笑ってもらえるように。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 2

にじます

ぱぱみけさん
病気になったからこその気付きですね。
ときにどうしてほしいんだろうかと思案することもあるけど、して当然、されて当然なんですよね、思えば。案外、いいことをして、忘れることって単純で簡単で当たり前のことかもしれませんね。
by にじます (2012-09-10 22:30) 

ぱぱになったみけ

にじますさん、コメントありがとうございます。
やってもらったことを忘れると、いいこともありますよ。
だって、期待しなくなるもの。
やってもらって当然・・・にならないためにも、やってもらったことも忘れた方が良いかも知れませんよ。

でも、お礼をちゃんと言うのを忘れないようにしないとね。
でも・・・まぁ、あとで怒るような人なら、やってもらわない方が良いですかね。
by ぱぱになったみけ (2012-09-23 23:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます